過去ログページ

2015年02月23日

お空の君へ

写真-2015-02-23-17-20-14.jpg


わが娘「いな」へ

君とサヨナラして8カ月がたちました
時折無性に君に逢いたいと思う事があります
お姉ちゃんは夜中に何回も大泣きするんだけど、翌朝「何の夢見ていたの?」と訊くと「いなちゃんと遊んでいる夢をみていたの〜」と相変わらず夜中に君たちは遊んでいるんだね
お父ちゃんもいつか一緒にあそびたいね

いよいよね、お家が出来上がったんだよ
後一カ月するとお家に住めることになるんだよ
3月になるととても忙しいけど一生懸命がんばるからね
だからお空から応援していてね


posted by Kapok TANAKA at 07:00 | Comment(0) | 店長

2015年02月04日

トイレの名言 2月

A349D64C-2950-4ACB-A52D-A86FFDB1A1FE.jpg

挑戦したら迷うな先ずは前進を。

僕も4月から、新しく挑戦します。
この挑戦は僕の原理原則に基づくものですから信じて進むのみです。


今月の名言と異口同音の言葉があります。

「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ、危ぶめばその先に道は無し。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ、行けばわかるさ。」アントニオ猪木

今の僕の心にとても響く言葉の数々です。

先人に感謝します。


posted by Kapok TANAKA at 02:04 | Comment(0) | 店長

2015年02月01日

あと2ヶ月となりました。

髪工房カポックはこの春で20周年を迎えます。

20年続けてこれたのも、単衣に皆様のおかげです。

26歳で開業して経営者になったのですが、あまりの未熟ものに迷惑ばかりお掛けしたことを、申し訳なく思っております。

また、そんな僕を叱咤激励いただき成長させていただいたご恩も忘れません。

髪工房カポックとしては、3月31日をもって閉店いたします。

思いでがつまり過ぎているこの店

時には笑い、時には涙、ときには苦しみ。

いろんなことが昨日の出来事のように思い出されます。

そんな僕の青春の場所、髪工房カポックとあと2ヶ月でサヨナラとなります。

残り僅かな日々をありがとうの言葉をたくさん言って大切にすごします。


posted by Kapok TANAKA at 23:16 | Comment(0) | 店長

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。